SBSロジコム/ワイン物流事業を開始

2015年11月02日 

SBSロジコムは11月2日、11月からワイン輸入販売業者を対象としたワイン物流事業を本格的に開始したと発表した。

東京都内にワイン専用拠点を開設。高級ワインの国際輸送手配から通関、保管、流通加工、レストランや小売店へのリーファー配送までワンストップで提供する。

ファインワイン(熟成したおいしいワイン)は、ブランド価値や品質の維持のため、産地からエンドユーザーまでの物流工程において、一般ワインに比べ、より厳密な管理が求められる。とりわけ、品質の劣化を避けるため、温度と湿度を一定に保った状態で物流業務ができる体制が不可欠。

SBSロジコムは、東京都内にファインワイン専用の物流拠点(定温・定湿・保税倉庫)を開設。ワインの知識と物流に精通したスタッフを揃え、最適な環境下でワインを届けるトータル・リーファー・システムを備えたワイン物流プラットフォームを構築した。

ワイナリーからの国際輸送手配、輸入申告や蔵入承認申請など通関手続きの代行、専門スタッフによる荷受け検品、定温・定湿での保管、ラベル貼付やセット詰め、包装などの流通加工、専用車両での配送といった物流サービスを提供する。

最新ニュース