日野自動車/小型トラックの体制強化、広島日野自動車の可部支店オープン

2015年11月02日 

日野自動車は11月2日、販売会社である広島日野自動車が可部支店を新設し、営業を開始した。

<外観イメージ>
外観イメージ

可部支店は、日野の販売会社の新設拠点として初めて、中小型トラック・バスを主体とした拠点としてオープンした。

整備レーンに中小型トラック・バス専用リフトなど専用の設備を導入し、メンテナンス体制の強化を図るとともに、顧客の利便性向上を図っている。

工場の照明に高性能反射板付き長寿命蛍光灯を採用、工場の屋根には太陽光発電設備を設置するなど、環境や従業員の働きやすさにも配慮した拠点としている。

可部支店は、幹線道路である国道54号線沿いに立地し、近年小型トラックを中心とした日野車の保有台数が伸びつつある広島都市圏北部地区をカバーする拠点として運営していく。

日野は、車両の販売に加えて、整備や車検、部品供給などで顧客のビジネスに貢献するトータルサポート活動の強化を進めている。

販売会社の拠点では、リニューアル、リロケーションなどを通じて顧客利便性の向上に努めており、今回の可部支店の新設もその一環。

■概要
所在地:広島市安佐北区可部南4-5-16
営業時間:月曜日~土曜日の9:00~17:30(※日曜日・祝日は定休日)
総レーン数:8レーン

最新ニュース