ヤマト運輸、島根県ほか/包括的業務提携協定

2015年10月28日 

ヤマト運輸、島根県、ヤマトホームコンビニエンスは10月28日、島根県の観光振興と定住促進の支援をはじめとした、地域活性化や県民サービスの向上のための「包括的業務提携協定」を締結したと発表した。

<島根県オリジナルデザインのご当地送り状と宅急便BOX>
島根県オリジナルデザインのご当地送り状と宅急便BOX

協定により、ヤマト運輸は、島根県の観光地やご当地キャラクターが入ったオリジナルデザインの送り状や宅急便BOXを製作し、島根県内のヤマト運輸営業所23店と、宅急便の受付窓口である取扱店約1400店で販売する。

島根県から発送された送り状や宅急便BOXが、全国の顧客に届くことで、島根県の観光地の魅力を全国にアピールするとともに、島根県を訪れる観光客の利便性向上のため、観光地周辺での手荷物の預かりサービスなどの提供を検討していく。

島根県への移住支援と定住促進についても取り組んでいく。

ヤマトホームコンビニエンスは、島根県への移住及び定住の促進を支援。移住する人の「家族引越」もしくは「単身引越」の基本料金を25%割引で提供する。

産業体験などの一時的な借り住まいの人に対しては「クロネコおまかせレンタル」1年以上の契約で家電・家具のレンタル料を1か月間無料で提供する。

快適な暮らしをサポートする「快適生活サポートサービス」の「お部屋のおかたづけパック」、「模様替えパック」を25%割引、その他のサービスは10%割引の特別価格で提供する(2016年3月15日~4月15日の期間中は割引対象外)。

業務中に子ども・女性・高齢者の異変に気付いた場合、関係行政機関や警察に通報する。特殊詐欺被害防止に協力し、荷物の形態などに異変を発見したときは島根県警察本部に通報し、被害の防止に協力する。

地震や台風など災害時における支援物資の輸送に協力する。台風や豪雨による道路の浸水などを発見した際にその状況を関係行政機関などに通報協力を行う。

さらに、ヤマト運輸は「島根CO2ダイエット作戦」に参加し、リヤカー付電動アシスト自転車や台車、電気自動車などを活用した環境にやさしい集配を積極的に推進する。

ヤマトホームコンビニエンスは、引越作業時のリターナブル資材の活用や、家具・家電の買取りを積極的に行うことで廃棄物を軽減し、3R(リデュース、リユース、リサイクル)を推進する。

最新ニュース

物流用語集