大和ハウス/衣料品物流サービス事業に参入

2015年09月28日 

大和ハウス工業は9月28日、子会社の大和物流と衣料品流通加工を行うジーエフによる衣料品物流サービスに特化した合弁会社「DaiwaGF Logi」を設立したと発表した。

大和物流が保有する物流センターや輸配送ネットワークなどの物流インフラと、ジーエフの衣料・雑貨の物流分野での管理・検品等の流通加工業務のノウハウを活かした物流サービスを提供する。

今後、新会社で衣料品関連に特化した物流サービスを提供するとともに、大和ハウスグループが保有する土地・物流センター情報を活用した物流戦略を提案する。

■合弁会社の概要
商号:Daiwa GF Logi(ダイワ ジーエフ ロジ)
設立:2015年9月28日
本社所在地:東京都千代田区飯田橋2-18-2 大和ハウス九段ビル9階
資本金:1000万円、資本準備金500万円
売上高目標:21億円(2019年度)
出資比率:大和物流70%、ジーエフ30%
事業内容:衣料品関連企業向け物流サービス事業

■出資各社の概要
商号:大和物流
設立:1959年8月29日
本社所在地:大阪市西区阿波座1-5-16
資本金:37億6400万円
事業内容:輸配送・保管・流通加工等の各種物流サービス事業、物流不動産事業、工事・施工等の物流周辺事業
正社員数:1330名
株主:大和ハウス工業(100%)

商号:ジーエフ
設立:1990年9月17日
本社所在地:東京都港区高輪 3-12-8
資本金:2000万円
事業内容:衣料・雑貨関連製品の検品・検針・流通加工及び各種物流業務の提供
正社員数:160名
株主:ジーエフホールディングス(100%)

最新ニュース

物流用語集