JR貨物/北海道新幹線開業に伴う貨物列車の運転、通常通り

2015年09月18日 

日本貨物鉄道(JR貨物)は9月18日、JR北海道、JR東日本が発表した北海道新幹線設備切替に伴う列車の運休についての発表を受け、JR貨物の貨物列車の運行について発表した。

北海道新幹線設備切替に伴う列車の運休について、地上設備最終切替のため、2016年3月22日から3月25日までの4日間は、すべての旅客列車を運休する記載があるが、この期間の貨物列車の運転は、通常通りの運転を行うことで進めているとしている。

詳しい運転計画は詳細が決まり次第発表する。

最新ニュース

物流用語集