日本郵政/東京2020オリンピック・パラリンピックでオフィシャルパートナー契約

2015年08月20日 

日本郵政は8月20日、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と「東京2020スポンサーシッププログラム」での「東京2020オフィシャルパートナー(郵便)」契約を締結した。

<東京2020オフィシャルパートナー(郵便)>
東京2020オフィシャルパートナー(郵便)

契約ブログロムは東京2020スポンサーシッププログラム、契約カテゴリーは郵便、対象会社は日本郵政、日本郵便、契約期間は8月20日から2020年12月31日。

契約対象大会は第32回オリンピック競技大会(2020/東京)、東京2020パラリンピック競技大会。

日本郵政は「そばにいるから、できることがある。」のスローガンのもと、全国約2万4000の郵便局を活用し、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」の成功に貢献する。

最新ニュース

物流用語集