豊田自動織機/台湾のフォークリフト事業を取得

2015年08月18日 

豊田自動織機は8月18日、台湾と中国を中心にフォークリフトと工作機械の開発・生産・販売を行っているTailift(タイリフト)のフォークリフト事業を取得したと発表した。

タイリフトがフォークリフト事業を分割して設立した新会社の株式55%を100億円強で取得し、子会社化を完了した。

■新会社(タイリフト・フォークリフト事業)の概要
会社名:持株会社 LT Material Handling Holding Pte. Ltd.(LTMH)(持株比率:豊田自動織機55%)
事業会社(台湾) Tailift Material Handling Taiwan Co., Ltd.
事業会社(中国) Tailift Machinery & Equipment(Qingdao)Co., Ltd.
事業会社(米国) Tailift Material Handling USA Inc.
(持株比率:LTMH 100%)
主要製品:エンジンフォークリフト、電動フォークリフト、トーイングトラクター他
売上高:約180億円(2014年12月期)
販売台数:1万1000台(2014年12月期)
従業員数:約1100人(2014年12月31日現在)

最新ニュース