東陽倉庫/タイに子会社設立

2015年08月07日 

東陽倉庫は8月7日、タイ・チョンブリ県に現地法人を設立すると発表した。

タイでは、2012年2月にTOYO LOGISTICS(THAILAND)を設立し、バンコクで輸出入貨物取扱業務を中心に営業展開し、昨年8月に物流センターを取得して、保管配送業務も行っている。

今後、タイでの物流増加ニーズに対応し、よりきめ細かなサービスを提供するため、2社体制としたもの。新会社は主に輸出入貨物取扱業務を担う予定で、来年2月営業開始を計画している。

■子会社の概要
名称:TOYO WAREHOUSE (THAILAND)(仮称)
所在地:509/5 Moo 3,Nongham Sub-district,Sriracha District,
Chonburi Province 20230,Thailand
事業内容:物流センター業務
資本金:2万2000万タイバーツ(約8億円)(予定)
設立年月日:2015年10月(予定)
出資比率:東陽倉庫99.9%、他2者0.0%
営業開始:2016年2月(予定)

最新ニュース