セイノー情報サービス/製造業向けセミナー、名古屋・大阪で開催

2015年07月30日 

セイノー情報サービスは8月21日に名古屋、8月28日に大阪で、製造業向けセミナーを開催する。

生産管理はEXCELを利用している企業が多く、また結果だけを投入・管理するシステムが多いが、生産工程管理(プロセス)をシステム化することにより属人性を排除し、更なる効率化を進める必要がある。

セミナーでは在庫基点で後工程から生産をコントロールして、需要変動の対応力を向上させ、「経営・運営・運用」の3つの組織層のニーズに適合し、生産計画、生産統制、原価管理業務を改善して効果を上げた事例を説明する。

■開催概要
<名古屋会場>
日時:8月21日(金)13:30~15:20(受付13:00~)
会場:日本IBM名古屋事業所6F
定員:60名(先着申込み順)

<大阪会場>
日時:8月28日(金)13:30~15:20(受付13:00~) 
会場:日本IBM大阪事業所3F
定員:80名(先着申込み順)

参加費:無料(事前申込み制)

■詳細・申し込み
http://www.seino.co.jp/sis/seminar/ses15no08/

■プログラム
13:30~ 開会挨拶

セッション1
新たな生産管理の実現へ~「SPENCER」の事例紹介~
セイノー情報サービス

セッション2
生産管理の向上を支援する弊社ソリューションのご紹介
セイノー情報サービス

■問い合わせ
セイノー情報サービス 
セミナー事務局
TEL:0584-77-2327
seminar@sis.seino.co.jp
http://www.seino.co.jp/sis/

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集