ヤマト運輸/国交省が「手ぶら観光」のサービス拠点に15店舗認定

2015年07月28日 

ヤマト運輸は7月28日、同社の15店舗が国土交通省観光庁から「手ぶら観光」のサービス拠点として認定を受け、「手ぶら観光」共通ロゴマークを店頭表示すると発表した。

<手ぶら観光の共通ロゴマーク>
手ぶら観光の共通ロゴマーク

ヤマト運輸は、全国約50か所の店舗で手荷物の預かりや宿泊先などへの配送サービスを提供し、手ぶらで観光やショッピングを楽しめるおもてなしサービスを提供している。

その内、15店舗が受付窓口での英語対応や手荷物の預かりなど認定条件を満たしたとされ、認定を受けた。

15店舗では観光庁認定の「手ぶら観光」共通ロゴマークを表示し、訪日外国人が安心して、手荷物の預かりや宅急便のサービスを利用できるようにする。

認定店舗と観光を支援する店舗については、7月28日からヤマト運輸のコーポレートサイトに掲載する。スマートフォンサイトも8月下旬に公開予定。

日本語サイト
http://www.kuronekoyamato.co.jp/hands-freetravel/index.html

英語サイト
http://www.kuronekoyamato.co.jp/en/hands-freetravel/index.html

最新ニュース