国際ロジスティクス学会/グローバルの輸配送管理で講演会、7月6日開催

2015年06月22日 

光英システムは7月6日、国際ロジスティクス学会日本支部の協力により、光英システムのグローバル対応の輸配送管理システムの講演会を開催する。

学会の好意により会員以外の人の聴講も許可されたが、座席数に限りがあり、聴講を希望する場合、事前に事務局代行の光英システム宛に申しこむ。

■開催概要
日時:7月6日(月)13時30分~16時45分
場所:東京都港区の港区商工会館(東京都立産業貿易センター浜松町会館 6F)
聴講料:3000円 但し会員及び準会員は無料
申し込み締切日:6月30日(火)

■申込み(FAXまたはメール)
http://lnews.jp/pdf/20150622kouei.pdf

■プログラム
司会
オフイス・ロン 吉本隆一氏

グローバル対応の統合輸配送管理システムの必要性
グローバル・スタンダード・オペレイション(KPI管理)
光英システム
社長 葦津嘉雄
 
グローバル対応の統合輸配送管理システムの台湾での実証実験
配送計画システムのグローバル対応版の概要とDEMO
車載端末のグローバル対応版の概要とDEMO
リアルタイム運行管理システムのグローバル対応の概要とDEMO
光英システム
海外担当 橋本信雄
 
グローバル化する物流の将来の展望
グローバル化した低価格パケット通信網
GPSの精度向上
IoTとM2Mの現状
車両情報システムの進化(CAN-BUS,OBD-2)
災害時のビッグデータの活用の可能性
クラウドコンピューティングとシンクライアント技術の展開
光英システム
社長 葦津 嘉雄

■問い合わせ
光英システム 
営業部 浅沼・丸井
TEL:03-5324-0095
FAX:03-5324-0097
sales@kouei.co.jp

最新ニュース

物流用語集