丸和運輸機関/物流企業138社と連携するネットワークを発足

2015年04月28日 

丸和運輸機関(丸和)は4月23日、「AZ-COM丸和・支援ネットワーク」(AZ-COMネット)を発足したと発表した。

<AZ-COM丸和・支援ネットワークロゴマーク>
AZ-COM丸和・支援ネットワークロゴマーク

全国の物流企業と連携し、多様化する顧客ニーズに対応するネットワークを構築すること、さらには、同業の会員企業を「パートナー企業」として、丸和がパートナー企業に経営(利益)支援メニューを提供し、パートナー企業の新たな成長エンジンの創出と、事業拡大に貢献することを目的としてAZ-COMネットを設立した。

丸和とパートナー企業との輸配送ネットワークの構築や、車輌、燃料、消耗品等の共同購入による経費削減支援、採用・人材育成支援等のサービスメニューを丸和から提供し、パートナー企業の経営課題の解決に寄与し、共に成長を図ることを活動内容としている。

4月22日までのネットワーク会員企業数は138社、今後も順次会員数を拡大し、全国物流ネットワークを展開する予定。

■AZ-COM丸和・支援ネットワーク
http://www.azcom-net.jp/

最新ニュース

物流用語集