佐川アドバンス/東京フラワーポートと業務提携、花き流通効率化

2015年03月24日 

佐川アドバンスは3月23日、東京中央卸売市場葛西市場花き部門を運営する東京フラワーポートと花き販売での双方の事業拡充のため、3月21日付で業務提携契約を締結したと発表した。

企画・販売力とグループ会社に物流会社を有する佐川アドバンスと、花き卸売販売に関する実績と豊富なノウハウを有する東京フラワーポートは、2014年6月から双方のノウハウを提供して花き業界の課題解決に向けて取り組んできた。

花き業界では、鮮度保持技術を要するコールドチェーンの確立や、従来の流通体制の効率化が大きな課題となっている。この解決に向け両社のノウハウを活用した事業展開が有効であると判断し、業務提携にいたったもの。

業務提携により、両社は花き商品の仕入れ関係のみに限らず、商品調達から販売に至る流通体制の見直しに取り組み、両者の事業拡充に取り組んでいくとしている。

■会社概要
会社名:東京フラワーポート
本社所在地:東京都江戸川区臨海町3-4-1
従業員数:78名

会社名:佐川アドバンス
本社所在地:大阪市中央区今橋2-3-21 今橋藤浪ビル4F
従業員数:174名

最新ニュース