インフォア/物流改善合理化のノウハウをテーマに、4月17日セミナー

2015年03月16日 

インフォアジャパンは4月17日、「ロジスティクスを見直そう!物流における改善合理化のノウハウをおしえます~シンプルかつ新たなチャレンジを可能にするシステムとは~」をテーマにセミナーを開催する。

ロジスティクスの課題と今後の方向性を探ることをねらいとし、幅広い物流・ロジスティクスのスペシャリストによりロジスティクス視点からの経営戦略や最新の先進事例・革新動向を情報発信する。

物流現場における優れた改善事例を紹介し、その手法やノウハウを共有しあうことで物流改善の視野を広げ、今後の物流合理化活動の推進を支援する。

■開催概要
日時:4月17日(金) 14:00 ~ 17:00(受付13:30~)
会場:インフォアジャパン
東京都千代田区有楽町1-1-3東京宝塚ビル16階
http://www.infor.jp/company/inforjapan/
定員:40名(先着順、事前登録制)
参加費:無料
対象:・物流業界に従事する方
   ・システム部門の方
   ・現場部門の管理者、リーダーの方
※競合他社はお断りさせて頂く場合があります。
主催:インフォアジャパン

■詳細・申し込み
http://www.infor.jp/events/20150417

■プログラム
14:00~14:05 ご挨拶
インフォセンス

14:05~14:45
【Session-1】
「ロジスティクスの現場をカイゼンするゼブラ・テクノロジーズ(旧モトローラ)のソリューション」
ゼブラ・テクノロジーズはモトローラから培ってきたモバイルコンピュータ、スキャナー、無LAN、RFID、そして業務用プリンターのご提供を通じ、ロジスティクスの現場をカイゼンするソリューションを提供しています。
World WideでNo.1のシェアを頂くこれらのプロダクト群の優位性を、事例を交えながら紹介します。
ゼブラ・テクノロジーズ・ジャパン
エンタープライズビジネス アカウント・マネージャー
近藤 瑞徳 氏

14:45~15:00 休憩

15:00~15:45
【Session-2】
「倉庫管理システム導入における”勘所”について」
倉庫管理システム導入検討における目的や課題、また導入における勘所や効果について、今まで手がけてきたInforSCEでの導入事例等を踏まえて御説明します。開発事例などについてもその仕組み、利点などについて幾つか紹介します。
インフォセンス 
営業統括室 営業企画部
高木 智之 氏

15:45~16:00 休憩

16:00~16:50
【Session-3】
劇的に生産性を上げた「サプライチェーンマネジメント」戦略 導入事例/プロジェクト失敗事例
~失敗から学ぶプロジェクトの進め方~
「サプライチェーンマネジメント」の最適化には、従来の個別の物流・倉庫管理システムでは限界があります。戦略から、戦術、実行が連携された具体的な施策とは。今回は成功事例だけでなく、失敗事例にスポットをあて解りやすく紹介します。
インフォアジャパン
常務執行役員 
ビジネスコンサルティング本部 
本部長  植木 貴三

16:50~17:00
質疑応答

■問い合わせ
インフォアジャパン
マーケティング本部 
TEL:03-4520-0720
japaninfo@infor.com

最新ニュース