日立オートモティブシステムズ/インドネシアに自動車機器システム工場建設

2015年02月17日 

日立オートモティブシステムズは2月17日、アジア地域統括会社の日立オートモティブシステムズアジアがインドネシアで昨年11月に設立した日立オートモティブシステムズインドネシアの新工場の鍬入れ式を行い工場建設に着手したと発表した。

<日立オートモティブシステムズインドネシア新工場完成予想図>
日立オートモティブシステムズインドネシア新工場完成予想図

事業戦略で、グローバルに自動車機器システム事業を拡大しており、インドネシア工場の建設もその一環。ワールドワイドで顧客ニーズへの即応をめざす「地産池消」を加速させている。

工場は西ジャワ州ブカシ県内に設けられた工業団地グリーンランドインターナショナルインダストリアルセンター内の5万5000㎡の敷地に建設し、2016年夏の稼働を目指す。

■概要
名称:PT 日立オートモティブシステムズインドネシア
所在地:Kawasan Greenland International, Industrial Center(GIIC), Blok CE No.01,Kota
Deltamas, Desa Pasir Ranji,Cikarang Pusat,Bekasi,Jawa Barat
資本金:約14億円
設立年月日:2014年11月18日
稼働開始時期:2016年夏(予定)
従業員数:約150名(稼働開始時期)

最新ニュース

物流用語集