三菱化学物流/ダイヤ資材を吸収合併

2015年02月04日 

三菱化学は2月2日、三菱化学物流が4月1日付でダイヤ資材を吸収合併すると発表した。

三菱化学物流の総合物流機能(包装/保管/輸送)とダイヤ資材の包装資材調達機能との融合が実現し、総合物流ソリューションの提案、実務遂行の強化、サービスの高品質化が実現する。

さらに、両社が培ってきた事業基盤や人材の有効活用、事業拠点の効率的な運営等による経営体質強化も図られることとなる。

なお、これまでダイヤ資材は三菱化学と三菱化学物流が51%、三菱樹脂が49%出資していた。

■概要
合併後の概要
商号:三菱化学物流
本店所在地:東京都港区芝大門1-1-30(芝NBFタワー2階)
資本金:15億円
売上高:1000億円(2016年3月期予定)
株主:三菱化学100%
従業員数:1150名(予定)

三菱化学物流
商号:三菱化学物流
本店所在地:東京都港区芝大門1-1-30(芝NBFタワー2階)
資本金:15億円
売上高:762億円(2014年3月期)
株主:三菱化学 100%
従業員数:1031名(2014年3月末日現在)

ダイヤ資材
商号:ダイヤ資材
本店所在地:東京都港区芝5-34-6(新田町ビル)
資本金:9千8百万円
売上高:194億円(2014年3月期)
株主:三菱化学51%、三菱樹脂49%
従業員数:132名(2014年3月末日現在)

最新ニュース

物流用語集