日立物流/インドネシアに2.5万m2の物流センター開設

2015年02月03日 

日立物流は2月3日、インドネシアのスラバヤ市近郊に東ジャワ物流センター(第一期)を開設したと発表した。

<東ジャワ物流センター外観>
東ジャワ物流センター外観

日日用品等を取り扱う顧客のインドネシア共和国でのビジネス拡大に伴い、今後さらなる取り扱い物量の増加が見込まれることから、安定的なサプライチェーンの実現に向け、物流センターを建設し、対応するもの。

スラバヤ市はインドネシア第2の都市で、タンジュン・ペラク港やジュアンダ国際空港へのアクセスにも優れ、東部の物流を担う中核都市として重要性が増しているという。

■概要
名称:東ジャワ物流センター(第一期)
所在地:インドネシア共和国 東ジャワ州 モジョケルト県
建屋仕様:鉄骨造平屋建 (高床)
敷地面積:約7万4000㎡
延床面積:約2万5000㎡
荷役機器等:ドックレベラー17台、接車バース35バース
主な取扱商品:日用品関連
稼働時期:2015年1月25日

最新ニュース