JR貨物/マーケティング戦略を強化

2014年12月29日 

JR貨物は1月1日、鉄道ロジスティクス本部営業統括部内に新たに「マーケティングセンター」を設置する。

顧客志向に立った商品やサービスの企画・開発・立案から、市場調査、運賃設定、販売促進と顧客の情報管理等にまで至る“マーケティング戦略”の総合調整機能の強化を図る。

マーケティングセンターでは、営業統括部の企画立案・運営に携わる「営業企画グループ」と制度面の管理・運営に携わる「運賃制度グループ」を統合するとともに、計画推進室の業務分析チームの兼任をベースとする。

営業統括部内における営業サービスの「企画・開発・立案」と「市場調査・運賃設定、販売戦略」と、計画推進室の「業務分析」を融合させることで、顧客志向に立った最善の営業方針の策定と運用を行う。

最新ニュース

物流用語集