住友商事/インドネシアで日野自動車製トラックのファイナンス会社設立

2014年12月19日 

住友商事は12月19日、日野自動車と インドネシア自動車ビジネス大手のPT. Indomobil Multi Jasa(IM社)と3社合弁でインドネシアに日野製トラック・バス向けのファイナンス会社を設立したと発表した。

新会社は、日野製トラック・バス向けの金融サービス提供を中心としたキャプティブファイナンス会社として販売金融事業を行い、顧客との関係強化を目指す。

インドネシア現地の販売代理店やディーラーと一体となり、最適な車両の提案だけでなく車両の購入方法を紹介することで提案力を強化し、ワンストップで提供することによる利便性の高いサービスを目指す。

■合弁会社の概要
会社名:PT. Hino Finance Indonesia
本社所在地:インドネシア共和国ジャカルタ
資本金:3000億インドネシアルピア(約28億円)
出資比率:日野40%、IM社40%、住友商事グループ20%
主要事業:日野製トラック・バスを対象とした販売金融事業
営業開始:2015年春(予定)

最新ニュース

物流用語集