鴻池運輸/ケンタッキー州にレキシントン事務所を開設

2014年12月18日 

鴻池運輸は12月1日、アメリカ東部初の拠点となるアメリカ現地法人KTE社のレキシントン事務所(ケンタッキー州・レキシントン市)を開設した。

<レキシントン事務所が入居する建物外観>
レキシントン事務所が入居する建物外観

鴻池グループは、1985年にアメリカへ進出。アメリカ西部では、冷凍・冷蔵・ドライ倉庫の運営、配送、機械・設備などの大型重量物一貫輸送据付、フォワーディング業務などを行う現地法人
4拠点により事業基盤を構築してきた。

自動車産業を中心に多数の日系企業、アメリカ企業の集積する東部地区拠点を開設したことで、長年にわたりKONOIKEグループが培ってきた海外への設備輸送、据え付けなどのプラント輸送やフォワーディング業務を中心に、営業展開、顧客満足度の向上を目指す。

■レキシントン事務所概要
住所:アメリカ・ケンタッキー州・レキシントン市
3130 Custer Drive, Suite 270, Lexington, Kentucky 40517 USA
事業内容:輸出入NVOCC 業務、機械・設備等大型重量物一貫輸送据付業務

最新ニュース

物流用語集