グッドマン/印西市の新物流施設、12万m2の25%超をSBSロジコムと契約

2014年12月12日 

グッドマンジャパンは12月12日、「グッドマンビジネスパーク千葉」の第1ステージとして、約12万㎡のマルチテナント型物流施設「グッドマンビジネスパーク千葉イースト」の地鎮祭を12月11日に執り行ったと発表した。

<グッドマンビジネスパーク千葉イーストパース図>
グッドマンビジネスパーク千葉イーストパース図

<地鎮祭の模様>
地鎮祭の模様

千葉県印西市に所在する「グッドマンビジネスパーク千葉」は、グッドマンがマスタープランニングを手がける先進的なロジスティクスおよびビジネススペースの大規模開発プロジェクト。

全ステージ竣工時の資産価値は総額1000億円を上回る見込み。

グッドマンビジネスパーク千葉イーストは最初に手がける物件で、2016年3月竣工の計画。

グッドマンジャパンのポール・マクギャリー代表取締役社兼CEOは「既にSBSロジコムに25%を超えるスペースを成約いただいている先進的なマルチテナント型物流施設、「グッドマンビジネスパーク千葉イースト」の着工を大変嬉しく思います。ロジスティクスとビジネススペースの総合的な開発プロジェクトである「グッドマンビジネスパーク千葉」は、先月の発表以来、印西市役所と地域社会の方はもとより、国内外の多くのカスタマーからも大変好評をいただいています。日本では類を見ないスケールのこの開発プロジェクトは、高機能な施設を提供するだけでなく、そこで働く従業員の皆さんに快適な就業空間を創出するアメニティーも備えています。今後さらなる人口集積が見込まれる魅力的なロケーションで、最新鋭の施設を価格競争力のある賃料で提供し、さまざまな用途のスペースニーズに対応します」とコメントした。

■物件概要
施設名:グッドマンビジネスパーク千葉イースト
所在地:千葉県印西市鹿黒南5-3-4-5
敷地面積:約5万9000㎡
賃貸面積:約12万㎡
施行者:錢高組
竣工:2016年3月に竣工予定

最新ニュース

物流用語集