SBSHD/グループのCSR推進委員会を初開催

2014年12月10日 

SBSホールディングスは12月10日、東京・錦糸町SBSグループ本社で第1回CSR推進委員会を開催した。

<会議の模様>
会議の模様

委員会では、リスク管理、コンプライアンス、セキュリティ対策などの実績と次年度活動方針、9月に発生した重大事故を受けた緊急対策の進捗状況と今後の安全対策方針などを審議。社会貢献活動に対する表彰制度の導入を承認した。

SBSグループは、今年、2017年度をゴールとする4か年の中期経営計画「SBS Growth2017」をスタート。

重点目標のひとつにCSR経営の推進を掲げ、「交通事故の防止や作業の安全確保などの安全対策を推進する」、「環境アクションプラン 2017 を柱に車両や施設からの環境負荷軽減を図る」、「コンプライアンスの徹底と事業を通じた社会貢献に取り組む」を社会的課題としている。

CSR推進委員会は、SBSグループCSR経営の最高決定機関として今年度、発足。CSR基本方針の決定、活動の評価、計画の承認などを行う同委員会の下には、リスク管理会議、コンプライアンス会議、運輸安全推進会議、情報セキュリティ推進会議の4つの会議体を配している。

最新ニュース