ゼロ/7~9月の売上高9.3%増、営業利益37.8%減

2014年11月13日 

ゼロが11月13日に発表した2015年6月期第1四半期決算によると、売上高171億2500万円(前年同期比9.3%増)、営業利益4億1600万円(37.8%減)、経常利益4億5600万円(32.5%減)、当期利益2億5700万円(30.6%減)となった。

自動車関連事業では日産車の新車輸送については売上減となったが、日産以外の新車・中古車及び輸送関連事業については前年同期を上回り、自動車関連事業全体の売上を増やすことが出来た。

結果、売上高は131億7300万円(8.4%増)となったが、営業利益は6億6600万円(11.7%減)となった。

通期は、売上高695億円(2.8%増)、営業利益29億円(1.6%増)、経常利益29億5000万円(0.4%増)、当期利益15億7000万円(3.9%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集