グッドマン/400億円を資金調達

2014年11月13日 

グッドマン・ジャパンは11月13日、グッドマン・ジャパン・コア・ファンドが第2回の資金調達を完了し、新規と既存の投資家から、募集金額の2倍近い約400億円のエクイティコミットメント(新株予約権を用いて、金融機関などから資金調達する方法)を獲得したと発表した。

グッドマン・ジャパン・コア・ファンドのポートフォリオがハイクオリティな最新鋭の物流施設により構成されていることから、投資家に成長ポテンシャルの高い投資機会を提供できる能力を高く評価されたものとしている。

初回の調達により確保したエクイティは、グッドマン堺の取得資金に充当、残額はグッドマン大府、グッドマン水江、グッドマン市川をグッドマン・ジャパン・ディベロップメント・パートナーシップから取得する資金に充当する。

グッドマン・ジャパン・コア・ファンドのファンドは今後、グッドマン大府とグッドマン水江の取得が完了すると、ファンドの運用総資産は1200億円に達する。

最新ニュース