エルエスエム/フィリピンでソフト開発事業を開始

2014年10月27日 

エルエスエムは海外事業の拡大に伴い、フィリピンでソフト開発事業を開始したと発表した。

フィリピンではWeb開発、オープン系のソフトウェア開発を中心に進めていく。

エルエスエムの開発センターは中国に続き、海外2拠点目だが、業務内容、開発言語内容によって両開発センターを使い分けていく。

なお、フィリピンはASEAN諸国で経済成長率1位を保持していると共に、英語を共通語としており、国民の多数が英語を理解する。

■会社概要
社名:JAPAN LOGISTICS CYBERSPACE INC.
住所:Unit 207 Liberty Plaza, 102 H.V. Dela Costa Street, Salcedo Village, Makati City, Metro Manila, Philippines
事業内容:ロジスティクスシステム販売・流通ソリューション構築・オフショア開発・ECソリューション

■問い合わせ
エルエスエム海外営業部
TEL:03-5542-2768
www.lsm.co.jp
blog.lsm.co.jp
info@lsm.co.jp

最新ニュース