積水化成品/軽量物搬送用コンベヤの汎用タイプを発売

2014年10月17日 

積水化成品工業は10月17日、従来販売していた軽量物搬送用コンベヤ(「Fローラー」)の用途拡大を目的に「汎用タイプ」の販売を開始したと発表した。

<汎用タイプの「Fローラー」>
汎用タイプの「Fローラー」

汎用タイプの「Fローラー」は、幅方向が、150mm、40mm の2種を組み合わせ連結させ、要望のサイズに合わせることが可能。流れ方向は、215~715mmの間で30種類をラインナップ。独自の樹脂配合設計により高摺動性を実現した。

また、汚れ、ホコリ等の侵入を防ぐ、軸部のカバー構造としている。

販売分野は、小売店舗の前出し陳列 ( ウォークイン、リーチイン、ゴンドラ用途 ) や軽量工業製品の組み立てラインのピックアップなど。販売計画は2015年度3億円。

「Fローラー」は、主にコンビニエンスストア等で飲料の陳列に使用されているが、飲料以外の陳列に利用するニーズが、海外を含めた小規模店舗から数多く寄せられていた。

これらのニーズに対応するため、独自の材料・形状設計による高摺動性、耐久性はそのままに、要望サイズにフレキシブルに対応できる汎用タイプの「Fローラー」を商品にラインナップしたもの。

また、顧客専用サイズのオリジナル品の製造も従来どおり継続する。

問い合わせ
積水化成品工業
総務グループ(広報)
TEL:06-6365-3014
 

最新ニュース