ニチレイ・ロジスティクス関西/大阪・南港に旗艦物流拠点稼働

2014年10月01日 

ニチレイ・ロジスティクス関西は10月1日、大阪市住之江区に咲洲物流センターを稼動したと発表した。

<咲洲物流センター>
咲洲物流センター

関西圏でも最大規模となる4万100トンの冷蔵設備能力を有し、構造面では免震構造の採用による世界最高水準の地震対策、品質管理面ではニチレイ・ロジスティクスグループでも最高レベルのセキュリティ対策を組んでいる。

グループでも有数の大型旗艦拠点として、付加価値の高い物流サービスの提供を目指す。

■概要
所在地:大阪府大阪市住之江区南港中8丁目7-12
構造:冷蔵庫棟:鉄筋コンクリート造5階建 免震構造
荷捌棟:鉄骨造平屋建
事務所棟:鉄骨造4階建
設備能力:4万100トン(F級冷蔵庫3万493トン、FC級冷蔵庫8752トン、C級冷蔵庫855トン)
高周波解凍機、凍結室、検品室完備
接車バース:冷蔵庫棟31基、荷捌棟14基

最新ニュース

物流用語集