佐川急便/Webサイト全面的にリニューアル

2014年09月19日 

佐川急便は9月19日、顧客の利便性を考慮し、Webサイトを全面的にリニューアルすると発表した。

<リニューアルサイト TOPページイメージ>
リニューアルサイト TOPページイメージ

BtoB物流に関するコンテンツへの導線をわかりやすくするため、ナビゲーションを改良した。

パソコンからの閲覧性向上、スマートフォン・タブレット端末からのアクセスにおいても全てのページの画面表示を最適化。新規コンテンツも追加する。

公開時期は、第一段階で9月22日AM9:00公開、第二段階は来年3月公開予定。

ナビゲーションを見直し、FromB、BtoBユーザー向けコンテンツへの導線をわかりやすくするため、新たに「法人のお客さま」の入口となるページを新設。TOPページのビジュアルエリアを刷新。PRスペースを設けブランディングとサービスの両方を訴求する。

また、利用頻度の高い「Web サービスログイン」「再配達のご依頼」「貨物追跡サービス」などはデザイン性も考慮のうえ、メインビジュアル下に導線を確保する。

第二段階では、ビジネススキームをより深く理解してもらうため、ロジスティクス・ソリューションコンテンツを新設。営業所検索は、サービスの利用シーンを考え機能を拡充。

採用ページでは、新卒・中途応募者向けに、それぞれの利用目的に対し、より充実した情報を公開する。

さらに、多言語対応として、英語サイトに加え、中国語サイトを開設する。パソコンからの閲覧性向上、スマートフォン・タブレット端末からのアクセスでも全てのページの画面表示を最適化する。

最新ニュース