日本郵便/郵便・物流事業、4~6月は営業損失88億円

2014年08月08日 

日本郵便は8月8日、2015年3月期第1四半期決算を発表し、郵便・物流事業セグメントは、売上高4190億6700万円(前年同期比2.1%増)、営業損失88億9900万円(前年同期は58億1500万円の営業損失)だった。

売上高は増加したものの、営業原価、販売費と一般管理費が増加したため、損失が30億円増えた。

最新ニュース