ヒガシ21/4~6月の売上高2.0%増、営業利益13.8%減

2014年07月29日 

ヒガシトゥエンティワンが7月29日に発表した2015年3月期第1四半期の業績は、売上高43億1100万円(前年同期比2.0%増)、営業利益1億6300万円(13.8%減)、経常利益1億7300万円(11.3%減)、当期利益1億400万円(7.7%減)となった。

運送事業の売上高は29億7700万円(1.7%減)となり、営業利益は2億1400万円(9.6%減)となった。

これは前期に商業地区再開発に伴い獲得した移転業務等の反動減によるもの。

倉庫事業の売上高は7億8300万円(5.9%増)、営業利益は1億4600万円(13.5%増)となった。

これは保管売上の増加と前年同期に発生した倉庫補修費用が当期に発生していないことによるもの。

通期は、売上高177億4400万円(1.5%増)、営業利益5億3000万円(21.0%減)、経常利益5億3900万円(22.6%増)、当期利益3億1000万円(19.9%減)となった。

最新ニュース