佐川急便/新テレビCM「SAGAWAならできる」篇、18日から放映

2014年07月19日 

佐川急便は7月18日、新しいテレビCM「プロのための、プロがいる。」~SAGAWA ならできるって~篇を全国で放映開始した。

<物流部長を演じる米倉涼子さん>
20140718sagawa

最前線で戦うビジネスのプロに対し、物流のプロとして支える佐川急便の総合力・顧客対応力をより深く訴求するため、ビジネス映画のような迫力で、且つ端正で厚みのある世界観はそのままに、女優の米倉涼子さんを起用したテレビCMの第三弾を制作した。

米倉さんの役どころは、成長著しいメーカー企業で20人の部下を率いる物流担当部長。ある日、役員から「ベトナム工場からの納期をさらに3日縮めよ」と、徹底的な物流の合理化を求められる。

無理難題とも思える課題に、さすがの米倉部長にも不安がよぎる。しかし、ビジネスパートナーであるSAGAWA から次々とその解決法が提示されていく。

「SAGAWA ならできる」。活気付く部下たち。徐々に解決への自信を深めていく米倉部長。そしてついに、課題解決への答えが導き出され、部下とともに意気揚々と役員へ報告。「期待以上だな」という役員からの労いの言葉に、「SAGAWA ですから!」と米倉部長は堂々と答える。

米倉さんは、さらなる企業成長のため、SAGAWA への厚い信頼感をもって新たな課題に立ち向かう、頼もしい上司を演じている。

最新ニュース