プロロジス/過去3年でEコマースでの施設利用が倍増

2014年07月16日 

プロロジスは、「グローバルサプライチェーンの内情:Eコマース企業と物流施設への新しい需要モデル」と題したレポートを発表した。

プロロジスリサーチチームは、Eコマースによる流通業者の物流施設ニーズの変化と需要に、物流施設がどのようにして応えているかを分析した。

オンラインフルフィルメントは未だ発展途上であり、Eコマースが物流施設ニーズを飛躍的に増大させると予測している。

フルフィルメントにおけるより速い配送、質の高いサービス、サプライチェーンの柔軟性のために、主要な人口集積地に近接している物流拠点が求められていると分析した。

■Eコマース企業と物流施設への新しい需要モデル(英語版のみ)
http://www.prologis.com/en/capabilities/research.html

最新ニュース