鴻池運輸/メコン・ベンガル地域で冷凍・冷蔵の定期トラック混載便開始

2014年07月15日 

鴻池運輸は8月1日、ベトナム・ホーチミン~カンボジア・プノンペン~タイ・バンコクを結ぶ南部経済回廊で、冷凍・冷蔵商品の定期トラック混載便「メコン・フード・エクスプレス」を開始する。

<メコン・ベンガル地域と南部経済回廊>
20140715konoike1

<タイ~カンボジア国境を通過する冷凍・冷蔵トラック>
20140715konoike2

サービス開始に伴い、カンボジア・プノンペンに現地法人を8月1日に開設する。

冷凍・冷蔵商品の定期トラック混載便「メコン・フード・エクスプレス」は、ベトナム・ホーチミンからカンボジア・プノンペンを経由しタイ・バンコクまで、鴻池運輸が保有する冷凍・冷蔵トラックで商品に最適な温度で配送する。

国境で積み替えを行うことなく同じ冷凍・冷蔵トラックで配送し、タイ、ベトナムに保有する冷凍・冷蔵倉庫を活用できるとともにベトナム、カンボジア、タイで冷凍・冷蔵商品の国内配送する。

今後は、ベトナム・ホーチミンからカンボジア・プノンペン、タイ・バンコクを経由し、ミャンマー・ヤンゴンに繋ぐ陸路輸送ネットワークの開発など、KONOIKEグループの各拠点と連携し、メコン地域の更なる拡充を図る、としている。

■新会社 KONOIKE ASIA(CAMBODIA) CO.,LTD. の概要
所在地:カンボジア王国 プノンペン
設立:2014年7月1日
開設:2014年8月1日
従業員数 5名(日本人2名、現地スタッフ3名)
資本金:50万米ドル
出資比率:鴻池運輸90%、コウノイケ・シッピング10%
事業内容:国際フォワーディング、倉庫業、トラック事業

最新ニュース

物流用語集