セイノー情報サービス/ニチバンの事例で製造業向けセミナー

2014年06月23日 

セイノー情報サービスは7月9日、東京で製造業向けセミナーを開催する。

セミナーでは、真のつながりを知ることにより、部門最適が生み出す壁を排除し大きな成果を出されたセロテープでおなじみのニチバンの事例を元に、企業価値の強化方法について紹介する。

■開催概要
開催日:7月9日(水) 13:30~16:30(受付13:00~)
場所 :東京会場 日本IBM本社(箱崎)201ルーム
参加費 :無料(事前申込み制)
定員:100名(先着申込み順)

■詳細と申し込み
http://www.seino.co.jp/sis/seminar/14t0709s/

■プログラム(セミナー概要)
13:45~15:00
つながりの見える生産管理 ADAP導入事例(ニチバンの取り組み)
構造計画研究所 
製造ビジネス・ソリューション部 
部長 野本真輔氏

15:00~15:10 休憩

15:10~15:50
倉庫情報をつなげる事で変わるロジスティクス
セイノー情報サービス 
システム開発部 LLPチーム 
係長 那須野剛

15:50~16:30
トレーサビリティシステム導入による改善効果事例
日清エンジニアリング
電機計装部 栗原浩平氏

■問い合わせ
セイノー情報サービス
セミナー事務局
TEL:0584-77-2327
seminar@sis.seino.co.jp
http://www.seino.co.jp/sis/

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集