澁澤倉庫/24億円投じ、大阪府茨木市に物流倉庫建設

2014年05月22日 

澁澤倉庫は5月22日、大阪府茨木市の所有地に新たに物流倉庫を建設すると発表した。

24億円を投じ、敷地面積1.1万㎡に地上4階建て、延床面積2万㎡の規模で、8月に着工し、来年5月竣工の計画。

大阪府茨木市の所有地(2.3万㎡)は、従来、物流倉庫、配送センターとして活用してきたが、建物老朽化のため、再開発を進めていた。

第一期再開発は、所有地の約半分の敷地で、既存倉庫建物を取り壊したのちに新倉庫を建設し、2014年4月の竣工後、順調に稼働している。

近畿圏の中心地に位置し、消費財などの物流センターとしてのニーズが高いことから、残りの約半分の敷地に新たに物流倉庫を建設する第二期再開発計画に着手することにしたもの。

■物流倉庫建設概要
敷地所在地:大阪府茨木市西河原北町6-15
敷地面積:2万3674㎡
建物構造:鉄骨造地上4階建
建築面積:7067㎡
延床面積:2万50㎡

最新ニュース

物流用語集