JX日鉱日石エネルギー/愛媛、香川の油槽所跡地でメガソーラー発電

2014年05月19日 

JX日鉱日石エネルギーは5月16日、松山油槽所跡地と高松油槽所跡地で、メガソーラー発電事業を12月から開始すると発表した。

既に仙台製油所西地区(宮城県多賀城市)、下松事業所(山口県下松市)、土浦油槽所跡地(茨城県かすみがうら市)では送電を開始している。

2件の発電事業開始により、メガソーラー発電事業は合計9件、約27メガワットになる。

小名浜油槽所跡地(福島県いわき市)、秋田製油所跡地(秋田県秋田市)においては本年夏に、沖縄石油基地(沖縄県うるま市)敷地内では2015年3月に送電を開始する。

■概要
松前メガソーラー発電事業
発電出力:約2メガワット
設置場所:松山油槽所跡地(愛媛県伊予郡松前町)2.4万㎡
送電開始:2014年12月

高松メガソーラー発電事業概要
発電出力:約1.4メガワット
設置場所:高松油槽所跡地(香川県高松市)1.7万㎡
送電開始:2014年12月

最新ニュース