ヤマトシステム開発/展示会出展企業運営支援サービス

2014年05月13日 

ヤマトシステム開発は5月13日、展示会出展企業運営支援サービスの提供を7月から開始すると発表した。

展示会に出展する企業向けに、展示会で取得した名刺のデジタル情報化と、アンケート結果の集計を最短翌営業日に行い、来場者へのフォロー営業を開始するまでの期間を短縮する。

<サービス概要図>
20140513yamatos

これまで来場日から3~10日程度かかっていた、展示会来場者へのフォロー営業が最短翌営業日から可能になる。

アンケートも、専用アプリをインストールしたiPad を使用することで、結果の自動集計や、回答内容と来場者の名刺情報を紐付けた顧客管理をデジタル情報で行うことが可能になる。

サービス概要は、名刺のデジタル情報化、アンケート機能、メール配信機能。

費用は、初期費用はなく、月額基本料金が3万円、アンケート機能利用料金(アンケート1 回答毎)が100円、メールマガジン機能利用料金(月1000通まで)が3000円となっている。

問い合わせ
ヤマトシステム開発
通信ネットワークソリューション事業部
TEL:0120-728-116

最新ニュース

物流用語集