東部ネットワーク/3月期の売上高が過去最高

2014年05月09日 

東部ネットワークが5月9日に発表した2014年3月期決算は、売上高123億1800万円(前期比7.3%増)、営業利益8億4800万円(5.8%増)、経常利益8億9100万円(5.4%増)、当期利益5億6700万円(8.9%増)となった。

各荷主による輸送力増強要請に応え、大型車両(トレーラー化)を中心に、大幅な増車と新輸送システム等の推進により新規荷主の獲得も加わり、事業幅が拡大し生産性も向上し、売上高は4期連続で増収となり、過去最高を更新した。

営業利益は、輸送力増強に伴う人件費や減価償却費、高止りした燃料費等を吸収し、増益となった。

来期は、売上高123億9400万円(0.6%増)、営業利益8億7800万円(3.5%増)、経常利益9億2100万円(3.4%増)、当期利益5億6800万円(0.0%)を見込んでいる。

最新ニュース

物流用語集