セイノー情報サービス/東名阪で物流ITセミナー

2014年05月08日 

セイノー情報サービスは5月と6月、東京・名古屋・大阪で、物流ITソリューションセミナーを開催する。

ビッグデータの最先端事例の紹介に加え、今後必要となるロジスティクス分野での情報活用について、セイノー情報サービスの取り組みをおりまぜながら紹介する。

■開催概要
<東京会場>
日時:5月26日(月)13:30~16:15(受付13:00~)
会場:日本IBM本社(箱崎)AVルーム
参加費無料(事前申込み制)
定員:100名(先着申込み順)

<名古屋会場>
日時:5月30日(金)13:30~16:15(受付13:00~)
会場:日本IBM名古屋事業所6F
参加費無料(事前申込み制)
定員:60名(先着申込み順)

<大阪会場>
日時:6月4日(水)13:30~16:15(受付13:00~)
会場:日本IBM大阪事業所3F
参加費無料(事前申込み制)
定員:80名(先着申込み順)

■詳細・申し込み
http://www.seino.co.jp/sis/seminar/it27/

■プログラム
13:30~ 開会挨拶

13:40~15:10 セッション1 基調講演
ビッグデータは世界をどう変えるか~情報分析 最新事情~
日本アイ・ビー・エム
グローバルビジネスサービス事業部 流通アナリティクス 
部長 大矢幸雄氏

15:25~16:15 セッション2
ビッグデータがロジスティクスを変える~ビッグデータ活用状況とステップ~
セイノー情報サービス 
システム開発部 
LLPチーム課長 立木純二

■問い合わせ
セイノー情報サービス
セミナー事務局
TEL:0584-77-2327
seminar@sis.seino.co.jp
http://www.seino.co.jp/sis/

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集