国交省/低炭素型静脈物流促進事業の公募を開始

2014年04月24日 

国土交通省は4月24日、環境省と連携し、2014年度モーダルシフト・輸送効率化による低炭素型静脈物流促進事業の公募を開始すると発表した。

低炭素型静脈物流促進事業は、海運を活用した低炭素型静脈物流システムの構築に必要な経費の一部を補助し、静脈物流のモーダルシフトと輸送効率化を推進し、二酸化炭素排出量の削減を図るとともに、循環型社会の構築に寄与を目的としている。

対象事業は、低炭素型静脈物流システム構築事業(海上輸送を伴うものに限る)と、循環資源取扱設備導入事業。

公募予算額は3億5000万円で、公募期間は4月24日から5月23日の期間。

■公募要領
http://www.mlit.go.jp/common/001037372.pdf

最新ニュース

物流用語集