NTTロジスコ/物流センタ改善報告会を開催

2014年04月22日 

NTTロジスコは4月16・17日、物流センタ改善報告会を開催した。

全国の物流センタや在庫管理室、事務管理センタ等から選抜した22チームが日頃の活動の成果を発表し、第1~第5位と特別賞を決定した。

1位には千葉物流センタの改善事例が選ばれた。概要は、アッセンブリの標準化や返品業務の日締めチェック方法の見直し、返品業務の検査作業のJIT化、事務作業の簡素化、保管充填率の向上等の取り組みを実施し、生産性向上とスペース創出を実現。

2位は埼玉物流センタで、工事会社から回収されてきた通信機器の開梱~受入投入までの作業統合及びセル化、ファームアップ作業と初期化作業の統合、3名作業から2名でのセル化への見直し、まとめ作業の個数変更等の改善により生産性向上が評価された。

グループでは、サービス品質・生産性向上のために、TPS(トヨタ生産方式)の手法をベースとした2S・改善活動、日次収支管理、レイバーコントロールの徹底に日頃から取り組んでいる。

最新ニュース