丸一鋼管/東京工場を市川倉庫に変更

2014年04月07日 

丸一鋼管は4月7日、東京工場を5月1日付で名称を市川倉庫に、東京第二工場を東京工場に、それぞれ変更すると発表した。

東京外かく環状道路事業に伴う東京工場敷地の一部等の用地収用に応じるため、東京工場建屋の一部を取壊すことが必要であったことから、収用を機に国内事業の効率化を目的に、東京第二工場内に新工場を建設し、移転集約工事を進めてきた。

移転集約完了に伴い、東京工場には生産設備が無くなったことから、名称を市川倉庫へと変更する。

■新市川倉庫の概要
所在地:千葉県市川市田尻2-12-1
敷地面積:2万1127㎡

新東京工場の概要
所在地:千葉県市川市塩浜1-11
事業内容:鋼管の製造
敷地面積:14万9951㎡
従業員数:140名(2014年3月31日現在)

最新ニュース

物流用語集