キユーピー/物流システムの売上高5.6%増、営業利益2.3倍

2014年04月02日 

キユーピーが4月2日に発表した2014年11月期第1四半期決算によると、物流システムの売上高は284億3300万円(前年同期比5.6%増)、営業利益2億5500万円(136.5%増)だった。

売上高は専用物流などの既存得意先の取扱い拡大が進み増収。営業利益は増収効果に加え、コスト改善が進み増益。

なお、同社の物流費は76億円で、前年同期と比べて5億円の増加となっている。

最新ニュース