ヤマトシステム開発/スマホ、タブレットで在庫見える化ツール提供

2014年03月13日 

ヤマトシステム開発は3月13日、適正在庫を実現する『在庫可視化ツール 流通在庫「見える化」@mobile』サービスの提供を開始した。

<サービス概要図>
20140313yamato

スマートフォン・タブレット端末を活用し、倉庫に保管中の商品、倉庫を出庫した後の流通在庫を「見える化」する。

保守・営業担当者が持ち出し中の在庫を含む、全ての在庫をクラウド上で可視化することにより、無駄な在庫や発注を減らすことで効率化を支援する。

初期費用は基本パッケージ料金(在庫・棚卸・ステータス管理)で15万円~、月額費用は基本パッケージ利用料金は1サイトが3万円~。

今後、保守・メンテナンス、メーカーや卸への営業展開を進め、機能を拡張しながら、ヤマトグループのネットワークを活用した、スピード輸送によるトータル在庫の圧縮の提案をしていく、としている。

■問い合わせ
ヤマトシステム開発
e‐ロジソリューションカンパニー
担当:堀、大國
TEL:03-6333-0290

最新ニュース

物流用語集