日立物流/バンテックとのシナジー創出に向け海外子会社を合併

2014年03月07日 

日立物流は3月7日、海外連結子会社であるHitachi Transport System(Asia)とVANTEC WORLD TRANSPORT(S)の合併を実施すると発表した。

シンガポールでのそれぞれの経営資源を統合することにより、さらなる運営体制の強化や効率化を推進し、物流サービスの向上とグローバル事業の拡大を目指す。

Hitachi Transport System(Asia)を存続会社とし、VANTEC WORLD TRANSPORT(S)を消滅会社とする。

日立物流は、2011年度からグループに加わったバンテックとのシナジー効果の創出に向け連携強化等に努めており、シンガポールでも空港事務所の同一拠点化による相互サポート体制の構築や倉庫相互活用等実施していた。

■存続会社
商号:Hitachi Transport System (Asia)
所在地:11 Changi South Street 2 Singapore 486362
事業内容:輸送・保管・配送事業、フォワーディング事業 他
設立年月:1997年8月
資本金:8250万SGD (約66億円) 660万SGD (約5億円)
決算期:3月
株主構成:日立物流100%

■消滅会社
商号:VANTEC WORLD TRANSPORT (S)
所在地:11 Changi South Street 2, Singapore 486362
事業内容:輸送・保管・配送事業、フォワーディング事業 他
設立年月:1987年8月
資本金:660万SGD (約5億円)
決算期:3月
株主構成:日立物流100%

最新ニュース