シーネット/音声認識システム活用セミナーのアンケート公開

2014年02月28日 

シーネットは2月17日に開催した「選ばれるには理由がある!音声認識システム活用セミナー」で実施したアンケート結果を、ホームページに公開した。

アンケートの結果、参加者のうち98%が「大変よかった」「良かった」との評価。「ソフトバンクモバイルの生の声が聞けて参考になった」「動画がわかりやすく、なるほど!と思った」といった意見。

作業精度や生産性に悩みを持つ企業が多く、音声認識システムの使用方法や導入事例を聞いたことで、今後の物流業務改善に音声認識システムの導入検討を進めたいという声も利かれた、という。

セミナーのうち、「物流業務改善に音声認識システムが選ばれる理由」のセッションでは、なぜ音声認識システムが選ばれるのか?なぜシーネットが選ばれるのか?といった内容を中心にシステムを紹介。

そしてシーネット音声認識システムのユーザである、ソフトバンクモバイルの物流担当者がゲスト出演し、システム導入の経緯や作業方法、導入効果などを話した。

また、「見て実感!ボイスピッキング&検品作業のご紹介」では、動画による作業の流れを見、物流現場で実際どのように使用されているのか、どのような場面で有効であるのかを紹介。その他、「作業時間30%短縮を実現した、音声認識システム導入事例」として、和平フレイズの導入事例を紹介した。

次回は3月6日に、丸亀製麺のトリドールが登壇する「WEB照会システム」事例紹介セミナーを開催する。フードチェーン・荷主企業に向けた最新システムの事例を紹介する。

■次回セミナー案内
催事名:荷主企業・物流センター・ベンダーの物流情報をつなげる 「WEB照会システム」 事例紹介セミナーのご案内
日時:3月6日(木) 14:00~
場所:トスラブ山王健保会館(溜池山王)
詳細・申込
thttp://www.cross-docking.com/events/20140306/

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集