国交省/新エネルギー輸送への期待と国際海運の発展でセミナー

2014年02月27日 

国土交通省は3月25日、新興国等から外航海運に関わる専門家を招へいし、諸外国の最新の外航海運政策に関するセミナーを開催する。

■開催概要
日時:3月25日(火)14:00~17:10(開場13:30~)
場所:海運ビル2F 国際会議場(東京都千代田区平河町2-6-4 海運クラブ)

■申込み
http://www.mlit.go.jp/common/001028842.doc

■プログラム
14:00~14:10 主催者開会挨拶

14:10~14:50
エネルギー船の需要動向
Richard Clayton 氏(IHSマリタイム首席アナリスト イギリス)

14:50~15:30
シンガポールの最新海運政策
〈講演者調整中〉(海事港湾庁 シンガポール)

15:30~15:50 コーヒー・ブレイク

15:50~16:30
ミャンマーの海事産業と海運政策の最新事情
Maung Maung Oo 氏(運輸省海事局長 ミャンマー)

16:30~17:10
ブラジルの海洋開発の現状及び海上輸送
Joao Augusto Azeredo 氏(造船海洋工業会専務理事 ブラジル)

17:30~19:00 レセプション

■問い合わせ
国土交通省
海事局外航課
TEL:03-5253-8111(内線 43312)
   03-5253-8618(直通)

最新ニュース

物流用語集