カルビー/フィリピンに製造販売の合弁会社設立

2014年01月30日 

カルビーは1月30日、フィリピンで、強いブランド力と販売力を持つ Universal Robina Corporation との合弁会社を設立すると発表した。

カルビー製品の参入とシェアの拡大を図る狙い。

■合弁会社の概要
名称:Calbee-URC, Inc.
所在地:フィリピン パシグ市
事業内容:スナック菓子の製造販売
資本金:6億ペソ(約14.4億円)(予定)
設立年月日:2014年4月(予定)
決算期:12月
出資比率:カルビー50%、Universal Robina Corporation50%

■合弁相手先の概要
名称:Universal Robina Corporation
所在地:CFC Administration Building, E. Rodriguez Jr., Avenue, Bagong Ilog, Pasig City, Philippines
事業内容:スナック菓子、飲料等の製造販売
設立年月日:1954年9月28日
総資産:665億4500万フィリピンペソ(約1597億円)

最新ニュース