遠州トラック/中国の子会社を清算

2014年01月29日 

遠州トラックは1月29日、海外の子会社、大連遠州貨運(大連遠州)の清算と青島遠州国際物流(青島遠州)の物流加工部門からの撤退を発表した。

中国2法人の従業員の退職一時金の支払いや固定資産の処分等の事業再編費用、中国遠州コーポレーションの両法人に対する出資持分の減損損失計上等のため、特別損失2億2000万円を計上する。

2法人は、典型的な労働集約型産業で、低単価な検品・検針業務にウェイトを置く物 流加工部門は、両法人とも元来採算性に課題があったことに加え、近年の現地人件費の高騰や円安の影響を受け、逐年業績を悪化していた。

この数年、合弁相手とともに事業の改善に向けた諸施策に取り組んできたが、為替相場等により一層厳しさを増しており、さらに踏み込んだ事業の見直し、再構築が必要と判断。

大連遠州については法人自体の清算、青島遠州については輸送と倉庫業務を残し、物流加工部門から撤退することにした。

■清算する大連遠州の概要
名称:大連遠州貨運
所在地:中国・大連市甘井子区営城子街道後牧村東山工業区
事業内容:物流加工業、倉庫業、運送業
資本金:50万米ドル
設立年月日:2000年12月1日
株主:中国遠州コーポレーション60%、大連交通運輸集団40%
2012年12月期の業績:売上高431万9000元、営業損失184万2000元、経常利益15万7000元、当期利益15万7000元

■物流加工部門から撤退する青島遠州の概要
名称:青島遠州国際物流
所在地:中国・青島市城陽区流亭鎮趙村金山路 2-4
事業内容:貨物運送業、倉庫業、物流加工業
資本金:100万米ドル
設立年月日:1997年1月20日
株主:中国遠州コーポレーション70%、青島市対外経済貿易実業公司30%
2012年12月期の業績:売上高626万4000元、営業損失8800元

最新ニュース