住友商事/タイに新物流センター稼働

2014年01月29日 

住友商事は1月29日、Sumisho Global Logistics Thailand(SGLT)を通じて、タイのプラチンブリ県の304工業団地内に物流センター(プラチンブリ支店)を新設し、オペレーションを開始したと発表した。

<オフィス外観>

<倉庫外観>

<倉庫内部>

倉庫面積は約1万2000㎡で、カンボジア国境から西へ120kmに位置している。

タイ国内物流だけでなく、2015年のASEAN経済統合で成長が見込まれるタイ・カンボジア間の国境経済圏へのアクセスも優れている。

周辺に物流サービス事業を展開する企業がまだ少なく、いち早く物流ネットワークを拡充することにより、在カンボジア日系企業を含む多国籍企業に対して、よりタイムリーな物流・倉庫サービスを提供する。

<SGLTの物流拠点>

なお、住友商事がタイでのオペレーションに携わる物流倉庫の延床面積は、約8万㎡。

■プラチンブリ支店の概要
所在地:タイ王国プラチンブリ県タトゥーム304工業団地内
土地面積:4ヘクタール
事業内容:総合物流サービス業

最新ニュース